オトシティ

音楽初心者・学生向けの音楽情報ブログです。オススメの音楽やフェスやライブなどの楽しみ方を紹介します!

ドラマ「表参道高校合唱部」の主題歌に抜擢されたLittle Glee Monsterとは?

7月17日夜10時からスタートするTBS系列の新ドラマ「表参道高校合唱部」。

舞台は廃部寸前まで追い込まれていたかつての名門「表参道高校合唱部」。そこに香川から転校してきた「合唱」が大好きなヒロイン香川真琴が現れたことをきっかけに、様々な物語が展開していく青春学園ストーリーです。

このドラマの主題歌『好きだ。』を歌うのが、今回紹介する「Little Glee Monster(リトルグリーモンスター)」です。

Little Glee Monsterって何者?

www.youtube.com

 

平均年齢16歳で結成された女性6人によるボーカルユニット。通称は「リトグリ」「LGM」。

ソニーミュージックとワタナベエンターテイメントが開催した「最強歌少女オーディション」で合格したメンバーを中心に結成され、2013年5月に活動をスタート。2014年10月に『放課後ハイファイヴ』でメジャーデビュー。2014年11月に行われた渋谷での初ワンマンライブは即日完売となります。

ゴスペラーズやペンタトニックスなど国内外の有名アーティストと共演、ドリカムの楽曲を数々のアーティストがカバーしたコンピレーションアルバム『私とドリカム2 ドリカムワンダーランド2015開催記念 BEST COVERS』に参加し、話題となります。また、GLAYのTERU、クリス・ハートなど数々の有名アーティストから称賛を受けるなど、音楽業界で大きな注目を集めるユニットです。

メンバー紹介(年齢は2015年7月時点)

彼女達のトレードマークがヘッドホン。メンバーでヘッドホンが色分けされているので、今回はそちらも紹介します。

かれん

ピンク(赤)ヘッドホン。静岡出身。1998年生まれの17歳。小1から歌を習い始める。宇多田ヒカルやバーディーが好きで、ピアノの弾き語りが得意。体が柔らかい。

 

※バーディー:イギリスの女性シンガーソングライター。日本代表の内田篤人も好きな『skinny love』を歌っていることでも有名。この曲はフジテレビ系列で放送されていた「テラスハウス」でもよく流れていた曲です。 

MAYU

緑ヘッドホン。大阪出身。1999年生まれの15歳。小1の時に両親に連れられ行った倖田來未のライブで衝撃を受け、憧れるようになる。メンバーのツッコミ担当。

芹奈

青ヘッドホン。大阪出身。1998年生まれの17歳。両親の影響で幼少の頃から洋楽を聴いて育つ。好きな歌手はクリスティーナ・アレギラ。ムードメーカー的存在。

manaka

紫ヘッドホン。大阪出身。2000年生まれの14歳(メンバー最年少)。小3の頃、両親の知人の結婚式で歌ったことをきっかけに歌をやり始める。トーク担当。音楽が好きになるきっかけとなったアーティストはビートルズ。小1の頃レゲエが好きで、ジャマイカ人になりたいと思っていた。

麻珠

赤(ピンク)ヘッドホン。山梨出身。1998年生まれの17歳。両親が浜崎あゆみのファンだという影響もあり、小4から歌のレッスンを開始する。アコースティックギターを練習中(2015年3月)。好きなアーティストはAlan。

 

※Alan:中国の歌手。「AneCan」の元専属モデルとしても有名。

アサヒ

黄色ヘッドホン。北海道出身。1999年生まれの16歳。祖母の通うカラオケ喫茶に行った影響で歌の面白さを知り歌を習い始める。いじられキャラ。ボケ担当。好きな歌手は山口百恵。

リトグリ豆知識

・ファンのことを「ガオラー」と呼ぶ。

・2014年のロックインジャパンに出演している(中川翔子のコーラスで)。

・2015年7月現在掲げている目標は武道館のワンマンライブ

・オリジナル曲のリードボーカルはオーディション形式で決めている

年齢からは想像できないパワフルな歌唱力

リトグリの魅力はメンバーの平均年齢が16歳とは思えないパワーあふれる歌唱力です。各メンバーが小さい頃から歌のレッスンを受けていたこともあり、実力は申し分なし。6人が奏でるハーモニーはもちろんのこと、それぞれのソロパートも聴きごたえがあります。

その力が最大限に発揮されるのがライブ。実際私も彼女達の生歌を聴きましたが、あまりの上手さに鳥肌が立ちました。表現力という部分では少し課題があるように感じましたが、ハモリの精度が高く、歌声に迫力を感じます。彼女たちの歌声はぜひ生で聴くことをおすすめします。

まだ若いということもあり、今後さらに大きな成長を遂げていくでしょう。これからが非常に楽しみです。

今の音楽シーンには数えきれないほど様々なアーティストがいましたが、このような実力派女性ボーカルユニットというのは国内でもなかなか珍しい存在だと思います。これだけの実力があれば、人気に火がつくのは時間の問題。ファン層は小さいお子様からお年寄りの方まで幅広く、多くの人に受け入れられる可能性を持ったアーティストです。この先、全国で「リトグリ」ブームがくるかもしれませんね。

9月23日(水)4thシングル『好きだ』をリリース

リトグリは来月9月23日(水)に4thシングル『好きだ。』をリリースする予定です。初回生産限定盤には『好きだ。』のMusic Videoとメイキング映像が収録されたDVDが付きます。27日には発売に先駆けて『好きだ。』のMVショートバージョンが公開しました。ワンカット撮影と中盤から披露される生歌など、魅力満載の映像になっています。

 

また、現在火曜11時から放送中のNHK BSプレミアムドラマ「オンナミチ」に「Suger Girls」役として出演中。劇中で披露されている新曲『書きかけの未来』も来月発売の『好きだ。』に収録される予定です。

9月からは全国ツアーも控えているということで、今後ますます活躍が期待されるリトグリに大注目です!

追記:1月6日(水)1stアルバム『Colorful Monster』発売!

2016年1月6日(水)いよいよファン待望となる初のフルアルバム『Colorful Monster』が発売されます。先ほど紹介した『好きだ』や代々木ゼミナールCMソングとなった『人生は一度きり』。TVアニメ「ポケットモンスターXY」エンディングテーマ、ポケモン・ザ・ムービーXY「ピカチュウとポケモンおんがくたい」テーマ曲『ガオガオ・オールスター』など、彼女達の全てが詰まったアルバムとなっています。

アルバムは全部で3種類

アルバム形態は、「初回生産限定盤」「通常版」「期間生産限定盤」の3種類です。「初回生産限定盤」にはCDに加えて、DVDが付きます。DVDには「1st Live Tour~東名阪でハイ、ピース!!~Live at Shibuya TSUTAYA O-EAST 2015.04.19」の模様が収録されています。

「通常版」はCDが2枚となっていて、Disc2にゴスペラーズプロデュースの『永遠に』などカバー曲5曲が収録。

「期間生産限定盤」には、この限定盤にしか入っていないBonus Track『Sirls be Free!-Live on 2014.11.24-』が収録(初回限定と通常版は15曲ですが、こちらは10曲+Bonus Trackとなります)されています。

 テレビ出演にイベントも要チェック

1月8日には日本テレビ系音楽番組「バズリズム」に出演予定ですので、そちらのチェックもお忘れなく!

また、7日~11日にかけて『Colorful Monster』のリリースイベントが各地で開催されます。詳細はこちらのページでご確認ください。

 

 

こちらの記事もどうぞ

多くのクリエイターから称賛を受ける注目の18歳女子 「DAOKO」 - オトシティ

雨の日に聴きたい知られざる8つのオススメ曲 - オトシティ

人気若手女優やアーティストが出演!学生向けラジオ番組 「SCHOOL OF LOCK」の魅力とは? - オトシティ